脱毛サロン徹底比較.com > 脱毛サロン選び方ガイド > エステ脱毛と医療脱毛の違いって?メリット&デメリットも

エステ脱毛と医療脱毛の違いって?メリット&デメリットも

脱毛サロン選び方ガイド 2019年5月7日│27 view


プロの手によってムダ毛が処理できる脱毛。
しかし、脱毛には「エステ脱毛」と「医療脱毛」の2種類あるため、どちらを選べば良いか悩む女性は少なくないでしょう。
そこでここでは、エステ脱毛と医療脱毛の違いについてまとめました。
それぞれのメリット、デメリットもご紹介していますので、脱毛を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね!

エステ脱毛と医療脱毛の違いは“出力”

結論から言うと、エステ脱毛と医療脱毛の大きな違いが、照射する光とレーザーの出力にあります。

脱毛のしくみは基本的に同じ

エステ脱毛も医療脱毛も、ムダ毛を除去するしくみはほとんど同じです。
皮膚表面から、エステ脱毛は光(フラッシュ)、医療脱毛はレーザーを毛根にあてて、毛の再生細胞へダメージを与えて毛を処理します。
光やレーザーは、毛周期の“成長期”の毛にしか効果を発揮しないため、2~3週間おきに通う頻度も同様です。

医療脱毛は高出力のレーザーを使用できる

脱毛のしくみは同じですが、使用する脱毛機器の出力が大きく異なります。

エステ脱毛の場合は最大20ジュールという数値に対し、医療脱毛の場合は約3倍60ジュールまで出力を上げることが可能なのです。
これは、医療脱毛は医療行為であるということが関係しています。
医療脱毛は医師免許を持つ医師が施術を行うため、医療行為が可能なことから、エステよりも高出力のレーザーを使用することができるのです。
出力は高いほど脱毛効果も高まるため、エステ脱毛より効率よくムダ毛を減らすことができます。

エステ脱毛と医療脱毛の違いを徹底解剖!

エステ脱毛

医療脱毛

照射回数

12~18回

5~6回

脱毛期間

2~3年以上

半年~1年半

料金

20~35万円

30~50万円

脱毛機器の出力

最大20ジュール

最大60ジュール

照射時の痛み

強い

弱い

医師の診察

薬の処方

無(店舗では不可)

出力に違いがある分、脱毛に通う回数や期間が大きく異なります。
エステ脱毛の場合、12~18回長い人で3年以上かかる場合もありますが、医療脱毛なら三分の一の期間で脱毛を終えられるんです。
ただし、医療脱毛は1度の施術で効果が実感できる分、施術時の痛みが強く、費用も高額になります。
また、施術後に肌トラブルが起こっても、医療脱毛なら医師が常駐しているため、すぐに診察し、薬の処方など迅速にケアを受けられます。

エステ脱毛と医療脱毛のメリット&デメリット

エステ脱毛と医療脱毛に違いがあるように、それぞれにメリット、デメリットがあります。

・エステ脱毛のメリット
エステ脱毛は出力こそ低いものの、その分痛みのない脱毛が受けられるメリットがあります。
通う度に痛みを伴うと、脱毛自体が苦痛になって、通わなくなってしまう人もいます。
痛みが少ないエステ脱毛なら、痛みのストレスを抱えることなくムダ毛を減らすことができるんです。
また、脱毛料金が安く始めやすいことも、大きな魅力と言えます。

・エステ脱毛のデメリット
デメリットは、脱毛効果がなかなか実感できないという点です。
1度や2度通ったくらいでは、ムダ毛が減った実感を得られない人がほとんど。
出力が低い分、長期にわたって何度も通う、根気強さが必要になります。

・医療脱毛のメリット
医療脱毛は、1度の施術で効果を実感できる人もいるほど、スピーディーに脱毛を勧めることができます。
毛量や毛質、脱毛部位によって個人差はあるものの、5~6回ほど通えば脱毛を終えられるので続けやすいです。
また、万が一肌トラブルが起きても、院内ですぐに処置してもらえる体制が整っている安心さもあります。

・医療脱毛のデメリット
医療脱毛は、痛みと高額な料金が大きな壁となります。
効果が高い分、施術時には激痛を伴う人も少なくなく、とくに初回は耐えられないほど痛みを感じることもあるんです。
しかし、施術回数を重寝るごとに痛みはやわらぎますし、別料金にはなりますが麻酔を使って痛みを抑えることもできます。

エステと医療、自分に向いている方を選ぼう!

・エステ脱毛に向いている人
低料金で済ませたい人
痛みに弱い人
医療行為に抵抗のある人


エステ脱毛は、医療脱毛より脱毛完了までに時間がかかる分、料金が安いメリットがあります。
通う回数が増え、期間が延びてしまっても、低料金で脱毛をしたい方におすすめです。
サロンによっては、安定して収入がない学生でもお小遣いの範囲内で通えるコースもあります。
また、出力が高くなるほど照射時の痛みも強くなるので、痛みに弱い方は低出力のエステ脱毛が向いています。
毛が太く濃いVIOや脇は痛みを感じることもありますが、輪ゴムではじかれた程度の痛みなので我慢できることがほとんどです。

・医療脱毛に向いている人。
脱毛を早く終わらせたい人。
痛みが強くても我慢できる人。
アフターケアや安心感を重視したい人。
高額でも永久脱毛をしたい人。

脱毛を短期間で終わらせたい方や、次の夏までにムダ毛を処理したいという方は、スピード感のある医療脱毛が向いています。
最短6ヶ月から終えられるクリニックもあるので、飽き性でなかなか続かないという人にもおすすめです。
また、医療脱毛は永久脱毛ができるため、ムダ毛のないツルツルな肌を手に入れることができます。
医師が常駐していることから、施術後に赤みや炎症が起きた場合もすぐ対処してもらえるので、肌が弱い方も安心です。

まとめ

エステ脱毛と医療脱毛では、照射回数や脱毛期間、料金などの大きな違いがあります。
それぞれにメリットとデメリットがありますので、「何を重視するか」でどちらに通うべきか決めましょう。
リーズナブルさを求めるのならエステ脱毛、短期間で脱毛を終えたいのなら医療脱毛がおすすめです。
また、各エステ、クリニックでは、無料カウンセリングやテスト照射、お得なキャンペーンを行っているところもありますので、まずは一度問い合わせてみましょう。

List

脱毛サロン一覧

比較している脱毛サロンの一覧です